helppad
cover image
🧡

排泄ケアシステム Helppad 製品ページ

📰Helppad(ヘルプパッド)とは

『Helppad』は業界初の「におい」で尿と便を検知するセンサーを用いた排泄ケアシステムです。
機器を身体に装着することなく、ベッドに敷くだけで排泄を検知できます。
排泄検知のお知らせはベッド脇の手元スイッチやWebアプリケーションで確認でき、排泄や下剤投与の記録も可能です。
また、蓄積されたデータを利活用して排泄パターン表を自動作成する機能も備えています。
notion image
notion image
notion image
notion image

「おむつを開けずに中が見たい」

Helppad の開発は、そんな現場の一言からはじまりました。
notion image
 

排泄ケアが現場の大きな負担になっていませんか?

notion image

😊ヘルプパッドの特徴

 
 
aba とパラマウントベッドによる共同開発
notion image
最先端のロボット技術を生かし、介護現場と向き合う aba。長きにわたり介護業界を支えてきたパラマウントベッド。 それぞれの技術と経験が重なり、「ヘルプパッド」は誕生しました。
「おむつを開けずに中が見たい」
notion image
介護施設のかたとの会話がきっかけで生まれたヘルプパッド。 おむつ濡れやおむつ交換の空振りを減らし、必要なときに必要なケアを届けるお手伝いをします。
センサーはベッドに敷くだけ
notion image
機器は身体に装着することなくベッドに敷くだけ。 装着型の製品と比べて肌への負担が少なく、しかも便も検知できます。
排泄をアプリでお知らせ
notion image
ベッド上のセンサーが排泄を検知するとアプリでお知らせします。また、システムでおむつ漏れのリスクを判断してお部屋に行く順序をご提案します。
ケア記録の電子化
notion image
排泄記録や下剤記録を、見やすい色分けの表で確認。最後に排便をしたのがいつだったか一目でわかります。 また、過去 1 ヶ月分をまとめて見ることもでき、排泄ケアの改善具合を確認できます。
 
排泄をコントロールするのではなく、パターンを掴む
notion image
ヘルプパッドを敷いておくだけで、データを利活用して利用者様それぞれの排泄パターンを見える化します。 また、おむつ交換の推奨時間をご提案します。
 
 
機能の詳細は note で紹介しています!
 

💫Helppad の導入効果

  • 作成中…
 

👨‍⚕️👩‍⚕️使い方の流れ

👉ベッド上に敷いて排泄を検知するだけで、排泄パターン表を自動生成し、排泄ケアを最適化できます。
(1) 吸引シートが排泄を検知
排泄センサーが尿と便を検知し、データを自動で発信します
notion image
(2) 排泄の時間を自動記録
notion image
 おむつを交換し排泄内容を記録
notion image
(3) 排泄パターン表を自動生成
一人ひとりの排泄履歴をもとに排泄パターン表を生成し、排泄タイミングの予測時刻を表示します
※最低2週間分のデータが必要です
notion image
(4) 排泄ケアを最適化
排泄タイミングでのトイレ誘導、おむつ交換の空振りや尿便漏れの減少を実現します
notion image
 
👉シンプルな操作で、初めての方でもすぐに使うことができます。
手元スイッチ
尿・便・尿&便・排泄なしの4通りの記録ができます
notion image
記録画面
尿・便の量や形状、下剤投与の記録もできます
 
notion image
Webサービス
量の平均値、おむつ漏れ回数も分かりやすく表示します
 
notion image
notion image

💻Webサービスでできること

施設内の排泄データを一覧で管理・確認することができます。パソコンのブラウザから閲覧が可能です
👉排泄のにおいを検知した人や、センサーのお手入れが必要な人を表示します。
下剤投与・便秘気味・時間経過などから尿便漏れのリスクを計算し、おすすめの順序で表示しています。
巡視に行く前にチラッと画面を見て、どういう順序でお部屋を回るかのご参考にしてください。
notion image
👉排泄パターンの見える化や、排泄予報(おむつ交換の推奨時間)の計算ができます。
(オレンジ色の棒グラフと、緑色の丸印がそうです)
おむつ交換の空振りや尿便漏れを防ぐために、業務時間の見直しにご活用ください。
notion image
 

🧰Helppad の機器構成について

インターネットに接続できるパソコンが 1台あればお使いいただけます。
施設内に無線 Wi-Fi が張り巡らされている必要はありません。
notion image
 
(1) 排泄センサーから受信機まで、においデータの無線電波(920MHz帯)が届くこと
(2) においデータ転送用のパソコンに専用ソフトウェアをインストールできること
(3) においデータ転送用パソコンから弊社サーバーへアクセスできること

🧬連携システムのご紹介

他にもいくつかのソフトウェアと連携開発中です!

🗣️導入事例(お客様の声)

船橋市特別養護老人ホーム 朋松苑様

notion image

特別養護老人ホーム ちば美香苑様

notion image
ショートステイのご利用者様を中心に排泄パターンの把握に使用しています。
ご自宅では施設のように排泄パターンの把握や、夜間帯の排泄介助は難しく介護者の大きな負担です。
ショートステイのご利用中に Helppad で排泄パターンを把握できたことで、トイレ誘導を行いトイレ自立へ向けたアプローチに役に立ちました。
 
  • ご紹介いただいたブログ
  • Helppad を活用した法人内研修動画
 

👍ヘルプパッドへのエール

このインタビューは 2017 年時点のものです。
ユアハウス弥生 所長
飯塚裕久
ユアハウス弥生 所長 飯塚裕久
Helppadが全国に普及した時、 介護の現場は変わると思います
さわやか苑 社会福祉法人聖進會 理事
永井周治
さわやか苑 社会福祉法人聖進會 理事 永井周治
テクノロジーの導入なくして、 介護現場の未来はない。
漫画家
くさか里樹
漫画家 くさか里樹
ベッドに敷きゃあいいっていう 夢の技術ってそんなものなんじゃないかな
株式会社ケアワーク弥生 ユアハウス弥生 部長
金山峰之
株式会社ケアワーク弥生 ユアハウス弥生 部長 金山峰之
Helppadはケアスタッフの専門性を より高めてくれる製品です。

🎞️ショートムービー

 

👩‍💻👨‍🔧開発ストーリー

このインタビューは 2017 年時点のものです。
株式会社aba 代表取締役社長
宇井吉美
株式会社aba 代表取締役社長 宇井吉美
「おむつを開けずに中が見たい」 すべてはこの一言から始まりました
株式会社aba 代表取締役社長
宇井吉美
株式会社aba 代表取締役社長 宇井吉美
排泄のストレスを排泄する
パラマウントベッド株式会社 技術戦略室 課長
山口悟史
パラマウントベッド株式会社 技術戦略室 課長 山口悟史
現場で働く方々と、 一緒に作り上げた製品です
パラマウントベッド株式会社 技術開発本部 要素技術部 要素1課
伊藤将
パラマウントベッド株式会社 技術開発本部 要素技術部 要素1課 伊藤将
排泄介護のイメージを変えるような プロダクトにしていきたい
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター 国際連携主管
富山健
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター 国際連携主管 富山健
ロボット技術を 介護現場に実装することは必要不可欠です
株式会社aba 技術開発部長
谷本和城
株式会社aba 技術開発部長 谷本和城
Helppadに完成はない 現場の声と一緒に育てていきたい
株式会社aba 技術開発部 兼 総務部
菅野翔平
株式会社aba 技術開発部 兼 総務部 菅野翔平
徹底的に自問自答して 製品化にたどり着きました
 

🎞️ブランドムービー

 

🤔よくある質問

価格はいくらですか?
  • 排泄センサーや受信機などのハードウェアについてはオープン価格となっております。 (ご参考として、ICT補助金等を活用して 10台程度ヘルプパッドを購入いただいた実績はございます) また、排泄検知エンジン等ソフトウェアの利用料として、 初期にアカウント開設費が¥5,000-、排泄センサー 1台につき ¥1,000- / 月 となります。
排泄センサーの電源はどこから取りますか?
  • 居室内のコンセント口から取ります。付属ケーブルの長さは2mです。
Wi-Fi の導入は必要ですか?
  • ケアステーション内のパソコンにインターネット環境があれば、Wi-Fi 導入は不要です。 ただし、建物の形状によっては「中継機」等の付属品が必要となる場合があります。
おならで誤検知しませんか?
  • おならに反応しないように、便とおならを見分けることができます。 排泄検知エンジンが便かおならかを見分けて、便だと判断すると排泄のお知らせが届きます。 (便かおならかを見分けるためにはどうしても時間が掛かります)
ウレタンシートは丸洗い可能ですか?
  • ウレタンシートは丸洗いできません。 次亜塩素酸ナトリウム溶液(濃度0.02~0.05%)にひたした布をよく絞り、清拭してください。
吸収シート(青いカバー)は丸洗い可能ですか?
  • 洗濯機での洗濯が可能です。洗濯ネットに入れて洗濯してください。 乾燥機の使用も大丈夫ですが、まれに業務用等の高温の乾燥機では縮むことがあります。
どんなベッド、どんなマットレスでも使用できますか?
  • 通常の介護ベッド(83cm幅91cm幅)と電動ベッド用のマットレスならメーカー問わず使用可能です。 しかしエアマットのような厚みのあるマットレスではシートの巻き込みが足りず Helppad がズレやすくなります。 その際は Helppad の下に滑り止めマットを敷くことをお勧めします。
利用者が気にするので、シーツの中にセットしてもいいですか?
  • 排泄の検知率が下がるのでお勧めはできません。
自動寝返り支援ベッドや、自動体位交換機能つきエアマットを使用しているが、問題ありませんか?
  • 本体がベッドから落下することを防ぐために、傾き検知・エラーが出ることがありますが、 自動寝返り支援ベッドや、自動体位交換機能付きエアマットとは傾き方向が異なるので、使用可能です。
尿とりパッドを使用していても検知可能ですか?
  • おむつのアウターとインナーは各1枚ずつにしてください。 尿とりパッドが2枚以上ですと、排泄検知できない可能性があります。 男性の「貝巻き」女性の「蛇腹折り」も影響があるので Helppad 使用中は遠慮ください。
尿が少量、だらだら出る人はそのたびに検知されますか?
  • 量より臭いの強さが重要なので、検知はする可能性はあります。 さらに最初の排泄を検知後、パットやおむつ交換をしない場合は排泄臭が滞留したままなので、検知しない可能性がございます。
尿が夜間数回でていても、睡眠阻害になるので交換はしたくないが、その場合排泄があるたびに通知や検知記録はされますか?
  • 通知があり、排泄記録をすることで1回目の通知がリセットされます。 また、おむつやパットを交換しないと排泄臭が滞留するので新たな排泄は検知できません。 あらたな検知をするためには、記録とおむつ交換がワンセットとなります。
Webアプリのホーム画面が見れなくなってしまいました…
  • 7日間で自動的にログアウトされるので、「ユーザーネーム」「パスワード」を再度入力してログインをお願いします。
手元スイッチ(ベッド脇リモコン)からの排泄記録が反映されません…
  • Webアプリに反映されるまで最大で 3分ほどの時間差があります。しばらく様子を見てください。
「センサーから電波が届いていません。」と表示されているがどうすればよいですか?
  • ▼PC 関連 ・PC の電源が切れたりスリープ状態になっていませんか?   (常時電源を付けスリープ状態にならないようにする必要があります) ・PC のインターネット接続は切れていませんか? ▼排泄センサー(ポンプユニット)関連 ・排泄センサーの電源は入っていますか?   (コンセントは挿し込まれていますか?) ▼受信機回り関連 ・受信機のふちにあるスイッチは ON になっていますか? ・受信機と PC の USB ケーブルはしっかりと挿し込まれていますか? ・PC 上で「受信機プログラム」は起動し、「接続済み」状態になっていますか?   (受信機プログラムは終了せず開いたままにしておいてください)

📮お問い合わせ

製品のお問い合わせや資料請求につきましては、こちらからお気軽にご連絡ください。

 

🖇️リンク

 


 
 
© 2019 aba Inc.